もうすぐ2011年が終わります。

あと1時間ほどで2011年がおわります。
今年ほど激動の年は今まで長く生きてきて初めての体験でした。
3月11日の大震災以降大変な状況に見舞われました。確かに
原発事故は今も辛い状況にありますが、

いま思うとこれでやっと目が覚めた、本当に生きているんだなー・・と
こんな当たり前のことを今更ながら初めて実感できた年でした。

そして多くの人に支えられている生きていられるということも・・
当たり前のことって実は当たり前じゃないんですね!
そう、幸せなことなんですね・・・!!

今テレビで紅白歌合戦をやっています。
普段はあまり聴けないポピュラー音楽をまとめて聴く良い機会なので
紅白はなるべく見るようにしています。
今年の紅白では長淵剛が宮城・石巻市の門脇小学校校庭で熱唱した「ひとつ」
熱唱が素晴らしく、感動でした。

そう今年私が最も感動した音楽と言えば
5月に大萩康司さんが、郡山ユラックス熱海でのコンサート
で、震災で亡くなった方へのレクイエムとして演奏したバッハのリュート
組曲第1番からの「サラバンド」は心のこもった本当に素晴らしい演奏でした。

もうすぐ新年になりますね。
これから近くの神社と、お寺へ行きます。
震災の犠牲者にそして、これからの
「みちのく再生へ」心をこめて神社の参拝と
護国寺の鐘をついてきたいと思います。 

taizakuranohuyu.jpg 
大みそかの午後なぜか三春町の滝桜を見に行って来ました。
今は冬眠中ですが、不思議な存在感があります。
確かに1000年生き続けているんですね

スポンサーサイト

テーマ : 今年一年を振り返る
ジャンル : 日記

プロフィール

渡辺隆

Author:渡辺隆
福島県郡山市に住むクラシカルギタリスト。ギター教授。ギター演奏グループ「ギタリスタス“あだたら”」主宰

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
みちのくの里にギターが響くよ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR