スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんぼくコンサート無事終了しました

2011sinboku1.jpg

「2011年しんぼくコンサート」無事終了しました。
気がかりだった雪も降ることなく、また初めての場所ということで
運営面での心配がありましたが、いたってスムーズにコンサートを
終了することが出来ました。
出演者の皆さんはじめ御父兄の皆さんのご協力に感謝です。

10時30から昼休みをはさんで16時30分ごろまでかかった
長丁場のコンサートでしたが、これまで以上の熱演が多く本当に
心から楽しく聴くことが出来ました。

2011sinboku8.jpg
1番手は未来のホープかんたくん。しっかりした音でかっこうを弾いてくれました。


2011sinboku7.jpg
午後からは天からの思わぬプレゼント!
ステージの後ろにあるカーテンに太陽の日差しが差し込んでくるたび
シルエットが変化して、幻想的なシーンが現れました。
裏側はガラス張りの円筒形の吹き抜けになっているためですね。

2011sinboku5.jpg
可愛いいお子さんと一緒に参加。ステージでのスナップです。
お父さん頑張って「ショーロスNo.1」を好演しました、が、
息子の一冴くん、お父さんの演奏中iPodでゲームに熱中して
全く演奏を聴いていなかったのが微笑まし?かったですね。
いや聴いていたかな・・・子供の感性は無限ですから・・・。

2011sinboku3.jpg
中学生、華ちゃんの演奏したブロウエルの「11月のある日」、歌心が光りました。


2011sinboku2.jpg
10月9日に行われた第29スペインギター音楽コンクールでみごと3位に入賞した森くん
レイ・ゲーラ「12月の太陽」、タレガの「アルハンブラの思い出」を音楽性豊かに演奏して
コンサートを見事に締めくくってくれました。
来年1月29日、東京のミレニアムホールで行われる日本スペインギター協会主催の
「ニューイヤーコンサート」に出演します。現在活躍中の若手ギタリストたちとの共演
です、益々の成長が楽しみです。

2011sinboku6.jpg
これも恒例の忘年会、気の合う仲間同士、年齢、地域や職業も多種多様ですが、
好きなギター談議からよもやま話まで酒の肴にして、大盛り上がりの忘年会でした。

今回のコンサートでは思いがけない出会いもありました。
私の門下生で、先の震災による放射能汚染のため故郷富岡町を
離れ、いわき市に避難しているWさんがそのいわき市からわざわざ
磐梯熱海までコンサートを聴きに駆けつけてくれたことです。

久しぶりに会い元気な容姿を見て安心しました。
いつ故郷に帰れるかは分からず、毎日が不安な中
来てくれたこと本当に嬉しかったです。
昨年は出演したコンサートに出演していたのが
今は夢のようです。

今回、久しぶりにギターを聴いて、またギターを弾きたくなったそうです。
少し心に余裕が出来てきたのでしょうか・・・
また、彼の演奏が聴ける日が来る事をを心から待ちたいと思います。

というわけで、今年の教室の日程はこれでおしまいになります。
3月11日の東日本大震災以降は無我夢中の日々でしたが家族や生徒の
皆さん、そして多くの仲間たちに支えられた1年でもあったと思います。
ともあれ年間のスケジュールを無事消化する事が出来ました。
ある意味達成感も感じますね。

来年の「しんぼくコンサート」の会場はまだ決まりそうにありませんが、
いま言えることは、2012年12月23日、郡山市のどこかで
「しんぼくコンサート」が必ず行われているということです。

それだけは確かです。
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渡辺隆

Author:渡辺隆
福島県郡山市に住むクラシカルギタリスト。ギター教授。ギター演奏グループ「ギタリスタス“あだたら”」主宰

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
みちのくの里にギターが響くよ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。