ご被害者です

今日、東京電力の方から原発事故による賠償金ご請求書の書類が送られてきました。
明日で東日本大震災から丁度1年になります。

gohigai.jpg

まあ、一つのケジメをつけたいということなのでしょうか?
郡山市民は大人一人で8万円が賠償金を受け取ることになります。
わたしの家族は4人ですので32万円が我が家に支払われる訳ですが
やはり釈然としないものがあります・・・
これで、東電の責任が免れるはずもないし、放射能の人体に及ぼす影響は
まだこれからの問題で、終息には程遠いものがあります。

現状は冷温停止状態になっているというだけで、今後、中間貯蔵施設の問題
さらには最終処分場はまだ何も決まってもいないし、さらに4号炉の
使用済み核燃料プールの問題も深刻です。最近はその処分方法が発表されましたが
まだ、世界でも例のない難しい作業です。何としても成功させてもらいたいものです。

それにしても、東電からきた書類に「ご被害者の皆さまへ」とありました。
なにかスゴイ違和感を感じるのは私だけではないでしょうね・・・
なんか、上から目線というか、「ご」さえ付ければ誠意が伝わると勘違いしている
のではないでしょうか?

それならば、「ごギタリストさま」「ご音楽家さま」、「ご国会議員さま」があっても
おかしくないということでしょうか?

東京電力にはぜひ「ご」まかしのない誠意ある対応を原発が廃炉に
なるまでお願いしたいものです。

スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渡辺隆

Author:渡辺隆
福島県郡山市に住むクラシカルギタリスト。ギター教授。ギター演奏グループ「ギタリスタス“あだたら”」主宰

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
みちのくの里にギターが響くよ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR