スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんぼくコンサートが終了しました

「2012年しんぼくコンサート」が昨日無事(?)終了しました。
今年は復旧された、サンフレッシュ郡山で2年ぶりのコンサートとなりました。

午前10時から午後5時まで、お昼の1時間をはさみ独奏の部
アンサンブルの部、そしてギタリスタス“あだたら”メンバーの部
と熱演が続き、満員の聴衆から温かい拍手が送られていました。

2012sinboku.jpg

ただ、熱演が多く続いたせいか?午後5時を5分ほど超過し、
職員から厳しいお叱りを受けるという自体になってしまいました(汗)

あだたらメンバーの終盤の演奏中に速やかに後片付けして退室するよう
場内アナウンスが入ってしまい、素晴らしい演奏に水を差されてしまったのは残念の極みでした。
本当に情感のこもった素晴らしい演奏中でした、
まさに終演を迎える大切な所で・・・ウーン

ファイナリストの森湧平くんの堂々とした名演後、慌ただしく会場の
整理に追われる羽目ともなり、私自身反省しなければならないことが
多くありました。
そんなチョットしたハプニングはありましたが、本当に皆良い演奏をしてくれました。

そして、演奏会終了直後、聴きに来てくれた多くの皆さんが椅子や机等の片付けを積極的に
協力していただきました。本当に助かりました。
心から御礼申しあげます。

詳細は、後日ホームページに掲載する予定です。

えーと
少し書き足したいのですが・・・
今回の時間超過によってサンフレッシュ郡山の職員、そして次に控室を
使用する方々にご迷惑をかけてしまったのは、まったくもって私の不徳の致すところで、
誠に申し訳なく思っています。(政治家の敗戦の弁見たいですが・・汗)

確かに、公的な場所では例外的処置を行ったり、
使用者への差別があったりするのは許されないことは理解できます。
しかし、職員は市民のために奉仕するのが仕事のはずです。
ならば、もう少し使用している市民側の立場も理解して欲しいと思いました。

頭ごなしに職員としての立場だけを押し付けるのはいかがなものかと・・・
ましてや演奏中いきなりアナウンスを流すというのはにはちょっと理解に苦しみました。
演奏中と知っているはずなのに・・・

一生懸命演奏している人の気持ちも理解して欲しかったですね(悲)
もし、職員の子供が演奏していると知っても放送するのでしょうか・・・。

スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渡辺隆

Author:渡辺隆
福島県郡山市に住むクラシカルギタリスト。ギター教授。ギター演奏グループ「ギタリスタス“あだたら”」主宰

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
みちのくの里にギターが響くよ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。