スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国体のスピードスケートを観戦してきました

今日は5週目の休みを頂いて久しぶりにゆっくりと
した1日を過ごさせていただきました。

1月28日~31日にかけて「スポーツ祭東京2013第68回国民体育大会
冬季大会スピードスケート競技」(長いタイトルですね・・)が
郡山市の磐梯熱海にあるスケートリンクで行われています。
これは東京都が福島の復興を応援する目的もあって、主催しているんですね。

実は私はスポーツ観戦が大好きなんです。
日本を代表するアスリートが集まるスピードスケート観戦は初めてで
したのでとても楽しみにしていました。

sketokokutai.jpg

しかし、一流の選手の鍛えられた肉体から繰り出す美しいスケーティング、
芸術的ですらありました。そして速かったです。

ただ、初観戦で戸惑ったことがあります。それはシングルトラック
という国体ルールに基づいた競技法のため、オリンピックで見られる2人
での滑走ではなく、5~12人位の大勢で競うんですね。
そして「責任先頭」というアナウンスが何度も流れます。
だから、競技が複雑というか、順位が分かりにくいというか、
記録より勝負、順位を競う競技なんですね。

詳しいルールはこちらで確認してください。

もう一つ戸惑ったのは、整氷作業が1日で3~4回位あり、そのたび30分以上時間を
取られます。印象としては整氷の合間に競技を行っているように
感じました。確かに、安全、公平公正な競技でなければいけませんよね
納得ではありましたが、競技時間より長いのは寒い中で待つ身としては
防寒対策をしっかりしなければ行けないことを実感しました。

すっかり冷えてしまったので、帰りはユラックス熱海でいつものプール
ではなく、初めて温泉につかってきました。
いやーいい気分でした。
本当に久しぶりの休日を満喫した1日ではありました。

実は私も少し遊びでスピードスケートをやっていたことあるんです。
ハーフスピードというスケートを持っていて、東京の向ヶ丘遊園や
横浜ドリームランド、富士急ハイランドなどで滑た事があります。
たたし、フィギアスケートは全く滑れません・・・(汗)
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渡辺隆

Author:渡辺隆
福島県郡山市に住むクラシカルギタリスト。ギター教授。ギター演奏グループ「ギタリスタス“あだたら”」主宰

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
みちのくの里にギターが響くよ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。