大沢一仁先生逝去

大沢先生が26日の早朝逝去されました(享年88歳)。

昨日の深夜日本・スペインギター協会の本木会長からの
メールで大沢先生の訃報の知らせがありました。
しばし呆然・・・。心の隅にこの日が来る事を覚悟しておかなければ
という思いはありましたが、やはりショック、悲しいですね・・・・。

その後はいろいろな事が思い出され、結局よく眠れず
夜が明けました。

osawa.jpg
昨年3月日本スペインギター協会創立40周年記念祝賀会での大沢先生

大沢先生からはギターだけではなく、
人としての生き方を教わりました。
特に心に残ったのは
戦時中に機銃掃射に会い、たまたま自分はトイレに出かけていて助かり
共に寝ていた同僚が犠牲になったとのこと。もし自分が
そこにいたら・・・
「その時から自分はギターで生きていく事を
決めたんだよ」。
と話していたことがありましたね・・。

生前に何度か大沢先生からこんな言葉を
頂いた事がありました。

「お前が東北で活躍していることを
いつも誇りに思っているよ」

私にとって重い言葉になりました。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。 合掌

                
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渡辺隆

Author:渡辺隆
福島県郡山市に住むクラシカルギタリスト。ギター教授。ギター演奏グループ「ギタリスタス“あだたら”」主宰

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
みちのくの里にギターが響くよ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR