相双連合

夏の高校野球大会が福島でも昨日開幕した。
高校野球好きのわたしにとってもわくわくする
季節でもあります。

ということで今日、仕事の合間に近くの開成山球場に行って来ました。

kokoyakyu1.jpg 

しかし、さすがに今年の大会は、今までの年とは違いますね・・・
今まで以上に高校生の溌剌としたプレーに目頭が熱くなります。



kokoyakyu2.jpg
球場の正面玄関には球場内の放射能値が表示されています
3.8マイクロシーベルトを超えると試合が中止となりなす。
こんなことで中止にならないことを祈るばかりです。

話題の相双連合チームが今日、試合を行いました
さすがに、結成後ひと月半という状態で喜多方高校
と戦い、1-8で敗れはしましたが、富岡からただ一人
参加した中村選手がホームランを打つというドラマも
あり頑張ってくれました。

今年の福島の高校野球は今までと違い、
全てのチームを応援したくなりますね。

今日の地方新聞にも大きく高校野球開幕の記事が載っていました
各校のメッセージが掲載されていました、それを読むと
どうしても涙腺が緩んでしまいす。(年でしょうか?)

内容はこんな感じでしょうか。
<お世話になった人への感謝の気持ちをわすれずに・・・>
<この状態で野球が出来ることに感謝・・・>
<被災地での復興活動の力になれるような・・・>

とかおおむね感動的な言葉が多いのですが、一校だけその文章を読んで、
なぜかホッとして自然に笑ってしまいました。 

岩瀬農業高校のメッセージ
<野球が出来ることに感謝、礼儀、あいさつ、返事を忘れずに全力プレー>
とありました。
この「返事を忘れずに」・・・なぜか気に入りました。

それにしても相双連合の戦いは立派で感動しました。
彼らのメッセージ「心を一つに」は印象に残りました。

でも、このチームは1試合のみのであって欲しいですね
それでも永遠に語り継がれるチームでもあるでしょうね・・・・

できれば、放射能のない平和な福島県に戻り、家族だんらんで懐かしく
語られることを願っています。



スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渡辺隆

Author:渡辺隆
福島県郡山市に住むクラシカルギタリスト。ギター教授。ギター演奏グループ「ギタリスタス“あだたら”」主宰

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
みちのくの里にギターが響くよ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR