どのっせ福島!!

最近とても忙しいです(汗)

9月11日のギタリスタス“あだたら”ギター演奏会
に向けての準備、GLC学生ギターコンクールのレポート書き、
9月16日は京都から留学仲間の渡部延男さんがやってきて
一緒に小学校で演奏会をします。

さて、震災からもうすぐ半年。福島はまだ、放射能から解放されていません
ともかく、皆、必死に生き抜いて来たよう感じます。

もうこの辺で少し「どのり」ましょうか?
そう、「どのる」という言葉は福島、特に本宮市あたりの南達弁です。
意味はチョット一休みということです。
よく昔兄が使っていたことばです。


---使用例----------------------------

なんだい!
なんにも、ちがぐき来たんだがら
ちっと、どのってげばいがんべ
なんにもねーげんちょ、おじゃぐれあつぅおい

はやぐこっちに来てどのってがせやれ
--------------------------------------

という風に使います。なんかホッとして、温かい
会話ですね、人とのかかわりあいを大切にしてきた
昔からの言葉なんですねー

福島県民も「がんばろう福島」でもう疲れて
いるはずですよね

この辺でそろそろ  ~どのっせ福島!!~
でもいいんじゃないでしょうか。

---上記訳-------------------------

なんでしょう!
せっかく近くに来たのですから
ちょっと休んでいきませんか?
何もありませんが、お茶くらいはありますよ

早くこちらに来て一休みしていって下さい

               訳:渡辺隆
----------------------------------
どのる⇒ 一休みする、一息つく 古語の落ち着くの意味
     「となふる(とのる)」が転じた ことば




スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渡辺隆

Author:渡辺隆
福島県郡山市に住むクラシカルギタリスト。ギター教授。ギター演奏グループ「ギタリスタス“あだたら”」主宰

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
みちのくの里にギターが響くよ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR