明日はいよいよ「ギタリスタス“あだたら”ギター演奏会」

明日はいよいよ第31回ギタリスタス“あだたら”ギター演奏会
ちょうど、大震災から半年、そしてニューヨークで起きた9月11日の
テロ事件の日でもあります。
図らずも、この日にコンサートとは神のいたずらか、単なるめぐり会わせ!?、
ついそんなことを考えてしまします。

出演者も気のせいか?これまでよりコンサートに対する
姿勢が変わっているように感じます。演奏に対する集中力、
そして、今自分が出来ることを精一杯このコンサートに
出してみよう、という気持ちが演奏を聴いて伝わってくるんです。

音楽って不思議です。平和な空間からは生まれにくいんですね・・・
何か起きると、日ごろ眠っている五感が働き出すんでしょうか?

どんな演奏であれ、奏者が伝えたいメッセージ
を持っていれば必ず、聴く人の心に伝わると私は信じています。

私の好きな音楽家にパブロ・カザルスがいます。
彼のホワイトハウスで演奏したカタロニア「鳥の歌」の演奏はまさに
そんな演奏に感じます。

一瞬でもそんな瞬間があればいいですね。

明日の14時から三春町にある三春交流館小ホールです。
もし時間のある方はぜひ聴きに来てくださいね。

第31回ギタリスタス“あだたら”ギター演奏会
スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渡辺隆

Author:渡辺隆
福島県郡山市に住むクラシカルギタリスト。ギター教授。ギター演奏グループ「ギタリスタス“あだたら”」主宰

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
みちのくの里にギターが響くよ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR