京都から渡部延男さんがやってきました!

今日、京都からギタリストの渡部延男さんが郡山市にやってきました。
明日の小学校でのコンサートがあり、そこで一緒にデュオを披露予定です。

もう35年になりますが、スペインのアリカンテで一緒にギターを勉強した
仲間です。彼はその後パリに移り、O.ギリアのもとでも研鑚を積み、帰国後は
京都を中心に広く活躍したギタリストです。

しかし、25前左手の故障により長く演奏活動が出来ませんでした。しかし、11年前
脳の手術により、指の障害を克服。演奏活動に復帰しました。そして今年の12月4日
還暦を機に、京都で久々のリサイタルをします。
彼の血のにじむような努力を知っていますので、わたしも本当に嬉しく思っています。

そんな彼と、35年ぶりに一緒にギターが弾ける喜びをかみしめ、明日は
守山小学校と谷田川小学校の子供たちの前でに精一杯演奏してきます。
他にも渡部さんの高弟、加藤奏さんとの3重奏や、3人の独奏なども予定しています。

春山ひふ科の練習室を借りての練習風景です。
懐かしいけど新鮮でもありました!
watabe1.jpg

子供たち喜んでくれるとイイナー・・・。

スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

渡辺隆

Author:渡辺隆
福島県郡山市に住むクラシカルギタリスト。ギター教授。ギター演奏グループ「ギタリスタス“あだたら”」主宰

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
みちのくの里にギターが響くよ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR